Illustrator CS3でドロップシャドウがずれる問題の解決方法

Illustrator CS3でドロップシャドウがずれる問題の解決方法

DTP Transitにて『Illustrator CS3でドロップシャドウがずれてしまうことがある』といったことが書かれていました。

●出典:Illustrator CS3でドロップシャドウがずれてしまうことがある - DTP Transit


この問題の解決方法について紹介します。

問題の状況

以下の画像の様に、Illustrator CS3にて効果の「ドロップシャドウ」を適用すると、ドロップシャドウの影が大きくずれることがあります。



解決策 その1:アピアランスで「オブジェクトのアウトライン」を適用

この問題は、フォントをアウトライン化すれば解決できますが、これでは再編集が困難になります。


アウトライン化すれば問題を解決できるので、以下の様にアピアランスで「オブジェクトのアウトライン」(もしくは「パスのアウトライン」でもOK)を「ドロップシャドウ」の前に適用されるように設定します。


この問題については、西岡裕二さん(@n_yuji)からTwitter経由で教えて頂きました。

ありがとうございます。



解決策 その2:OpenTypeパレットの設定を変更

OpenTypeのパレットの「プロポーショナル」にチェックを入れると解決します。


この問題については「文字のドロップシャドウがずれる - Illustrator DTP PC よろず掲示版過去ログ」に現象についての質問と解決策が掲載されていました。


OpenTypeの設定(パレット上)で

プロポーショナルメトリクスのチェックボックスに

チェックしてみて下さい

自動の詰めでもドロップシャドウがずれません。

なんかのタイミングでチェックが入ってないと

ずれてしまうらしいのですが

原因は不明

文字のドロップシャドウがずれる - Illustrator DTP PC よろず掲示版過去ログ

関連情報・参考資料

カテゴリ

Illustrator Illustrator CS3 Illustratorのバグ・不具合 フォント

調べてみよう!

こんな記事も読まれています