6月30日にIllustratorのアピアランスについての勉強会が東京で開催

6月30日にIllustratorのアピアランスについての勉強会が東京で開催

2012年6月30日にDTPの勉強会が開催されます。


今回のテーマは『イラストレーターアピアランス活用術』です。

ショートセッションでは発売されたばかりのAdobe Creative Suite 6(CS6)についてのセッションも行われます。

開催概要

日時
2012年6月30日(土) 13:30~18:00
場所
エッサム神田ホール 201・多目的ホール
(〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-2-2)
参加費
3,000円《当日支払》
定員
80名

セッション内容(転載)

DTPを少しでもラクにする、アピアランスのコツ。(にしのさん)

少しでもラクしたい為に考えた、現場目線のアピアランス(グラフィックスタイル)活用を紹介します。



DTPで役立つアピアランスイラスト活用術」(hamkoさん:ham factory)

イラストを制作する場合、どのようにアピアランスが使われているかを紹介。また、DTPでも役立ちそうなちょっとしたイラストTIPSも紹介します。



カラーマネージメントことはじめ(仮題)(島崎肇則さん)

カラーマネージメントの初歩の初歩として「モニタとプリンタの色をなるべく同じように見えるする」ために、ディスプレイプロファイルの概要と運用の仕方、プリンタプロファイル等についての解説していただきます。



カワココ再び(仮題)(カワココさん:イラレラボ)

大日本スクリーンの出力の手引きWebで出力のテストに使用されたクジャクのイラストの制作方法について、Illustrator CS6から搭載された線グラデーションの使い方をメインに解説していただきます。



CS6のあれこれそれ(仮題)

CS6をテーマにショートセッションを開催したいと思います。


お申し込みは関連ページからお願いいたします(6月8日から)。

関連情報・参考資料

カテゴリ

Illustrator IllustratorのTIPS セミナー・勉強会紹介

調べてみよう!

こんな記事も読まれています