Adobe CS6が月々3,000円から使用できるAdobe Creative Cloudが5月から提供

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
Adobe CS6が月々3,000円から使用できるAdobe Creative Cloudが5月から提供

Adobeから、月々の定額料金を支払うことでAdobe Creative Suite 6が使用できる「Adobe Creative Cloud」の発表がありました。


アドビのオンラインストアでは5月11日より提供されます。

全国のAdobe Creative Cloud取扱い販売店からは6月中に販売が開始されるそうです。

このAdobe Creative Cloudは毎月料金を支払うことで、Adobe Creative Suite 6とネットワークストレージ・Webフォントなどを利用することができます。


料金

年間プランで1年間継続の契約をすることで月々プランのように毎月更新型で契約するより安くAdobe Creative Cloudを利用することができます。


なお、年間プランには発売記念版があり、CS3以降のソフトウェアを登録している方は毎月2,000円割引が適用されるサービスとなっています(有効期間は1年間)


他にも現在仕様を構想中とのことですが(オンラインストレージの容量増加などが予定されているそうです)、グループ版も2012年下半期には開始されます。こちらは年間契約になります。


  • 年間プラン
    • 5,000円/月額
  • 月々プラン
    • 8,000円/月

  • 発売記念版(年間プラン)
    • 3,000円/月額

  • グループ版
    • 7,500円/月額

Adobe Creative CloudはAdobe Creative Suite Master CollectionとさらにWebサービスも付いてくるサービスですので、既存のパッケージとは比較できませんが、印刷だけでは無くマルチデバイスへの対応を行うことを考えている場合には、検討の余がありそうです。



補足

DTP Transitにて以下の様な試算の記事がアップされていました。ご参考まで。

関連情報・参考資料

カテゴリ

ニュース・告知

調べてみよう!

こんな記事も読まれています