Photoshop CS6パブリックベータが登場

Photoshop CS6パブリックベータが登場

Adobe Photoshop CS6のパブリックベータ版の提供が始まっていました。


最長で2012年5月31日まで試用できるバージョンです。


また「次期バージョンのPhotoshop CS6 製品版(パッケージ版)が抽選で6名に当たる」キャンペーンも行っているそうです。


Adobe Labsにて、Adobe Photoshop CS6 パブリックベータ版の提供を開始いたしました。このパブリックベータ版は、次期Photoshop CS6の全ての機能が搭載されているAdobe Photoshop CS6 Extendedにて提供されるものです
Adobe Photoshop CS6 パブリックベータ - Adobe Photoshop Magazine



なお、Photoshop CS6パブリックベータ版は以下のサイトからダウンロードできます。



Adobe Photoshop CS6 パブリックベータ - Adobe Photoshop Magazine」のページによればAdobe Photoshop CS6の主な新機能は以下のものが挙げられるそうです。


魔法の画像

  • 「コンテンツに応じる」機能のさらなる拡張
  • 広角補正フィルター

クリエイティビティの最大化

  • Adobe Camera Raw 7
  • ぼかしギャラリー
  • 直感的なビデオ制作

驚きのパフォーマンス

  • Adobe Mercury Graphics Engineによる、高速描画
  • バックグラウンド保存、自動保存

シンプルな3Dデザイン

  • カンバス上で容易に3Dコントロール
  • 新しい3Dの反射、シャドウ効果
  • 3Dの高速な画像処理エンジン

なお、AdobeはPhotoshop CS6パブリックベータ版ではいかなる責任も持てないと明言しています。

発段階のプログラムにより、実際の仕事やプライベートの作業中に発生するいかなる問題について責任をもてません。
Adobe Photoshop CS6 パブリックベータ - Adobe Photoshop Magazine

インストールによる他のソフトウェアへの悪い影響も考えられますので、インストールは慎重にご判断下さい。

カテゴリ

Photoshop CS6

調べてみよう!

こんな記事も読まれています