Illustrator・Photoshopのツールを素早く切り替える

Illustrator・Photoshopのツールを素早く切り替える

以前掲載した「【Tips】Illustrator・Photoshopのツールの選択を少し時間短縮する」と似たようなエントリーになりますが、IllustratorPhotoshopなどでツールの切り替えを行う際に素早く切り替えることができる様になるTipsです。

状況

画面はWindows版Illustrator CS5です。


黒矢印の「選択ツール」から白矢印の「グループ選択ツール」にツールを切り替えたい場合があったとします。



白矢印の「ダイレクト選択ツール」を長押し(プレス)して、サブメニューを表示して「グループ選択ツール」を選択するという手順でツールを切り替えています。



この手順だと、白矢印を長押ししている時間と、グループ選択ツールへマウスカーソルを移動するための時間が掛かってしまいます。

(「【Tips】Illustrator・Photoshopのツールの選択を少し時間短縮する」でわずかに時間は短縮できますが...)



改善方法

黒矢印の「選択ツール」が選択されている状態で、Altキーを押します。



Altキーを押したまま白矢印(ダイレクト選択ツール)をクリックすると、「グループ選択ツール」へ変わります。


時間が短縮できました。



他のツールではどうなるか

ツールアイコンを長押しして複数のツールが出てくるものはどうなるのか確認してみます。


ペンツールで確認してみます。

Altキーを押しながらペンツールのアイコンをクリックすると、



「アンカーポイントの追加ツール」に変更されました。

このアイコンをAltキーを押しながらクリックすると、



「アンカーポイントの削除ツール」に変更されました。

このアイコンをAltキーを押しながらクリックすると、



「アンカーポイントの切り替えツール」に変更されました。

このアイコンをAltキーを押しながらクリックすると、



「ペンツール」に戻りました。



結論

Altキーを押しながらツールのアイコンをクリックすると、長押しして出てくるメニューの次の項目に変更されるようです。最後まで行くと最初に戻るようです。



つまり白矢印の長押しして出てくるメニューは「ダイレクト選択ツール」と「グループ選択ツール」しかないので白矢印をALTキーを押しながらクリックすると、「ダイレクト選択ツール」と「グループ選択ツール」の切り替えが素早くできる様になります。

編集画面上でCtrlキーやAltキーを押すことでツールが一時的に変更できるものもあるので場合によって使い分けて下さい。

カテゴリ

Illustrator InDesign Photoshop 基本的な操作方法

調べてみよう!

こんな記事も読まれています