正規表現がテーマの勉強会を2月18日に大阪にて開催《大阪DTPの勉強部屋》

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
正規表現がテーマの勉強会を2月18日に大阪にて開催《大阪DTPの勉強部屋》

大阪DTPの勉強部屋で第10回勉強会が2月18日に開催されます。


今回のテーマは正規表現です。

開催内容

「明治・大正・昭和・平成」のあとに算用数字が来る箇所を調べたくても、文字列の検索ではうまくいきません。


文字列の検索ではなく、文字列パターンの検索ができればこれらは解決します。


そのために使われるのが「正規表現」(せいきひょうげん)です。

さきほどの例では、検索文字列に(明治|大正|昭和|平成)[0-9] を指定し、検索方法を「正規表現」にして検索を行えば、これら年号のあとに算用数字が続く文字列パターンをすべて見つけることができます。


正規表現は、その入門はやさしいのですが、最初の一歩を踏み出すのに躊躇される方も多いようです。


この講座では、正規表現に初めて触れる方を対象に、仕事に役立つ正規表現をやさしく解説します。

大阪DTPの勉強部屋 » 第10回勉強会のお知らせ


日時
2012年2月18日(土) 14:00~18:00(受付:13:00~)
会場
クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町 交流スペース1・2・ロビー
〒530-0025 大阪市北区扇町2-1-7 扇町キッズパーク3F
参加費
2,000円
定員
不明

お申し込みは関連情報のリンクからお願いいたします。


正規表現は少しでも知っておくと、文字の処理ができる範囲が格段に広がります。

InDesignの正規表現スタイルなど思わぬところで正規表現が出てくるので覚えておくことをお薦めします。

関連情報・参考資料

調べてみよう!

こんな記事も読まれています