【重要】Adobe CS3・CS4ユーザーのCS6へアップグレードが期間限定で可能に

【重要】Adobe CS3・CS4ユーザーのCS6へアップグレードが期間限定で可能に

2012年1月12日にAdobeからアップグレードポリシーの変更の追加のお知らせが発表されています。


2011年11月10のアップグレードポリシーの変更からの変更になります。

内容

今まではCS3・CS4ユーザーはCS6へのアップグレードはできない予定でしたが、期間限定でCS3・CS4ユーザーもアップグレードできる対象と変更しました。


CS3 およびCS4 ユーザー様用CS6 アップグレード版について


上記アップグレードポリシー改定をご案内させていただきましたが、その後再度の検討を重ねた結果、より多くのお客様に時間をかけてアップグレードまたは Adobe Creative Cloud への移行をご検討いただけるよう、CS3, CS4 のお客様もアップグレ ード版をご購入いただける期間を設けさせていただくようになりましたので、ご案内申し上げます。


CS3 ならびにCS4 ユーザー様用CS6 アップグレード版を、CS6 のリリース時点から、2012 年12 月31 日まで提供いたします。なお、2013 年1 月1 日以降は、CS5 またはCS5.5 を お持ちのお客様のみ、アップグレード価格でCS6 製品をご購入いただけるようになります。


アップグレードやCS6 の価格につきましては、CS6 ならびにCreative Cloud がリリース される際に改めて発表させていただきます。

Adobe - 次期バージョンからのアップグレードポリシー変更について


つまりCS3・CS4ユーザー専用のアップグレード版の発売を行い、2012年12月31日まで期間限定で提供されます。

翌日の2013年1月1日以降は以前発表があったようにCS5・CS5.5ユーザーだけがCS6へのアップグレード版を購入できます。


期間限定とはいえ、移行用のパッケージが発表されたことは良いことだと思います。


現在Adobe Creative Suite 5.5へのアップグレード版はCS4からのアップグレードの「A」、CS2/CS3からのアップグレードの「B」というパッケージに分かれています。


このAとBは価格差が付いているのですが、今後CS6へのアップグレード版も同じように価格差を付けて、CS5/CS5.5からのアップグレードの「A」、CS3/CS4からのアップグレードの「B」というパッケージが提供されるのではないでしょうか。



情報元

関連情報・参考資料

カテゴリ

ニュース・告知

調べてみよう!

こんな記事も読まれています