Adobeサポート【Acrobat・Bridge・Creative Suite】2011年11月更新分

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
Adobeサポート【Acrobat・Bridge・Creative Suite】2011年11月更新分

Adobeのサポート情報が更新されているので、ご紹介します。

このページではAdobe Acrobat・Adobe Bridge・Adobe Creative Suiteのサポート情報について掲載しています。

Acrobat

問題点 (Issue)

Adobe PDF プリンターを使用して PDF 変換を実行すると、PDF ファイルではなく、拡張子 prn のファイルが生成されます。


理由 (Reason)

「ファイルへ出力」オプションを有効にして、PDF ファイルをプリントしています。


解決方法 (Solution)

この問題を解決するには、「ファイルへ出力」オプションを無効にして PDF 変換を行います。

Adobe PDF プリンターから PDF 変換を行うと拡張子 prn のファイルが生成される(Windows 版 Acrobat 9/X)

なぜいまさら...と思ったらWindows XPとは違う場所にオプションのチェックがあるのですね...。



問題点 (Issue)

Adobe Acrobat X または Adobe Reader X で、PDF ファイル内のリンクから別の PDF ファイルに移動後、以下の現象が発生し、リンク元のページに戻ることができません。

  • 表示/ページナビゲーション/前の画面がグレーアウトし、リンク元のページに戻ることができません。
  • ページ上を右クリック(Windows)/Control キーを押しながらクリック(Mac OS)しても、「前の画面」メニューが表示されません。
  • ツールバーをカスタマイズして表示している「前の画面」ボタンがグレーアウトします。

「前の画面」メニューがグレーアウトしてリンク先からリンク元に戻れない(Acrobat X/Adobe Reader X)

解決策はないようです。



問題点 (Issue)

Adobe Acrobat 9/X で PDF ファイルに「パスワードによるセキュリティ」を設定する際、「互換性のある形式」を「Acrobat 3.0 およびそれ以降」に指定して保存してもその設定が反映されず、対象の PDF ファイルを開きなおして文書のプロパティで確認すると、PDF のバージョンが 1.6 または 1.5 になっています。

セキュリティを設定した PDF ファイルのバージョンが 1.6 または 1.5 になる(Acrobat 9/X)

これは困りますね。さらに解決方法がちょっと力業です。



問題点 (Issue)

Adobe Acrobat および Adobe Reader に、10.1.1 または 9.4.6 のアップデートを適用すると、以下の問題が発生します。

  • PCL プリンターから PDF ファイル印刷すると、イタリックの書体が正確に出力されません。
  • PDF インタラクティブフォームの Mouseover イベントが正しく動作しません。(Acrobat/Adobe Reader 10.1.1 のみ)

イタリック書体が正しくプリントされない | マウスオーバーの問題(Windows 版 Acrobat/Adobe Reader | 10.1.1/9.4.6)

修正のパッチプログラムが出ているようですが、本アップデートでは直さないのでしょうかね?



Creative Suite

Adobe Creative Suite では、アプリケーション全体で自動的にカラー設定を同期させることができます。この同期によって、カラーマネジメントを行う Adobe のすべてのアプリケーション間で同じ色が再現されます。

カラー設定を統一できますか (Creative Suite)

カラーの設定は統一しておかないと色々大変なことになりがちです。

カテゴリ

Acrobat Adobe TechNote Bridge

調べてみよう!

こんな記事も読まれています