Adobeサポート【Acrobat・Bridge・Creative Suite】2011年10月更新分

Adobeサポート【Acrobat・Bridge・Creative Suite】2011年10月更新分

Adobeのサポート情報が更新されているので、ご紹介します。

このページではAdobe Acrobat・Adobe Bridge・Adobe Creative Suiteのサポート情報について掲載しています。

Adobe Acrobat

本文書はAcrobat 8 のテクニカルサポートについて説明しています。

Q: Acrobat 8 のテクニカルサポートを行っていますか?

A: いいえ。2011年2月28日をもって通常のテクニカルサポートの提供を終了しています。

※ゴールドサポートをご購入されているお客様へのテクニカルサポートのご提供については、2011年11月3日をもって終了致します。

Acrobat 8のサポートについて



問題点 (Issue)

Adobe Acrobat または Adobe Reader で特定の PDF ファイルを開く際に、以下のエラーメッセージが表示されます。

  • 「埋め込みフォント<フォント名>を抽出できません。一部の文字を正しく表示できない場合や、印刷できない場合があります。」

詳細 (Detail)

  • PDF ファイルには縦書きのテキストが含まれています。
  • 以下のいずれかのバージョンにアップデート後にエラーが表示されるようになりました。
    • 10.1.1
    • 9.4.6
    • 8.3.1 

特定の PDF ファイルを開くと「埋め込みフォントを抽出できません」エラーが表示される(Acrobat/Adobe Reader )

OpenTypeフォントでは起きないようです。



基本的なPDFの作成方法について書かれています。



問題点 (Issue)

Windows 版 Adobe Acrobat 8/9/X を起動すると、自動的に読み上げ機能画面が表示されます。

起動時に読み上げ機能画面が表示される(Windows 版 Acrobat 8/9/X)



問題点 (Issue)

Windows XP 環境の Adobe Acrobat X/Adobe Reader X 10.1 で、注釈のリストおよび共有ペインのテキストフィールドに日本語を入力した後、別のフィールドにマウスカーソルを移動すると文字入力モードが自動的に半角英数字に変更されます。


詳細 (Detail)

  • Acrobat の保護されたビューまたは Adobe Reader の保護モードが有効になっています。
  • この現象は、MS IME2002/2003、および ATOK 2010 で発生することが確認されています。

文字入力モードが自動的に半角英数になる(Windows 版 Acrobat X/Adobe Reader X)

ここに掲載されている情報を適用するとセキュリティ上の脆弱性が高まる可能性があります。



問題点 (Issue)

Windows 版 Adobe Acrobat X または Adobe Reader X で、開いていた PDF ファイルを閉じると、以下のエラーメッセージが表示されます。

  • 「問題が発生したため、<アプリケーション名>を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。」 (Windows XP)
  • 「<アプリケーション名>は動作を停止しました」 (Windows 7)


理由 (Reason)

Acrobat または Adobe Reader の 10.1.1 アップデートを適用してから、この問題が発生します。



解決方法 (Solution)

現時点では、この問題の解決方法はありません。 弊社ではこの問題を認識しており、問題を修正するために調査を進めています。

PDF ファイルを閉じると「問題が発生したため、Acrobat/Adobe Reader を終了します」エラーが表示される



Adobe CreativeSuite

更新は無かったようです。



Adobe Bridge

問題点 (Issue)

Adobe Elements 9 Organizer または Adobe Bridge CS5.x で、Adobe Photo Downloader を使用して画像を取り込む際、「選択」をクリックして保存場所を指定しようとするとフリーズします。


理由 (Reason)

Adobe Camera Raw プラグインの 6.5 アップデートを適用しています。

Adobe Photo Downloader で画像を取り込むとフリーズする(Mac OS 版 Elements 9 Organizer/Adobe Bridge CS5.x)

Adobe Bridgeでの修正方法は少し難易度が高いです。



Adobe Brige は、Adobe Creative Suite や CS コンポーネントに含まれているアプリケーションで、印刷、Web、DVD、ビデオコンテンツ作成に使用するファイルを効率的に整理したり、検索することができます。

Adobe Bridge では、アドビ製品のネイティブファイル(PSDPDF など)だけでなく、アドビ製品以外のファイルにも簡単にアクセスできます。必要に応じて、レイアウト、プロジェクトまたは作品にファイルをドラッグしたり、ファイルをプレビューしたりできます。また、メタデータ(ファイル情報)を追加できるため、ファイルの検索が容易になります。

Adobe Bridge でこんなことはできますか?(Bridge 機能紹介一覧)

マシンによりますが、Adobe Bridgeはファイル管理に役立つソフトウェアです。

あまり使っていない方はメニューだけでも見てみると良いかもしれません。



Adobe Bridgeの基本的な機能の紹介です。

ファイルのプレビュー機能はかなり強力です。EPSPDFPSDもプレビューを見ることができます。

カテゴリ

Acrobat Adobe TechNote Bridge

調べてみよう!

こんな記事も読まれています