座談会紹介|新潟で小林章さん(ライノタイプ社)との座談会が11月15日に開催

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
座談会紹介|新潟で小林章さん(ライノタイプ社)との座談会が11月15日に開催

2011年11月15日に新潟市の砂丘館にてライノタイプ社の小林章さんとの座談会が開催されます。


昨年の座談会に引き続き開催されるものとなります。(参考:「小林章さんとお話しする会が開催されます(於:會津八一記念館 11/13午後4時より)


先着20名様までの受付となっています。

日時・会場など

日時
2011年11月15日(火) 18:30~20:30
会場
砂丘館(新潟市中央区西大畑町5218-1)
会費
¥500(お茶代含む)
定員
先着20名


内容(開催概要ページより)

新潟市中央区・砂丘館のお座敷で、小林章さんと雑談をする会です。

前回の来新時には口コミだけで集まった10数名の参加者と、書体のこと、ドイツでの生活のこと、仕事のことなどさまざまなお話をお聞きし、参加者一同とても楽しい時間を過ごすことができました。


小林さんは、もっともっと書体や組版の話を気軽にしたい、その世界を多くの人達に楽しんでもらうために、活動されたいとお考えの方です。前回のお話会では「デザイナーとか専門家という話ではなくて、<私のパソコンには何でこんなにいっぱいの書体が入ってるの?>というような方にも来て欲しい」と仰っていました。勿論、フォントや業界に関する専門的な質問をするにも良い機会だと思います。また特に今年は、ドイツから見た日本、ということもお聞きしたいですね。


そのフランクで親しみやすいお人柄に加え、ものごとを分かりやすく楽しく伝える小林さんとの気軽な座談会。お忙しい小林さんが、帰国してしかも新潟に帰省し、時間をとっていただく数少ないチャンスです。是非書体に興味をお持ちの方はこの機会にお申し込みください。

小林章さんと座談会 in 砂丘館 11月15日(火)



お申し込みは関連ページに記載されているメールのフォーマットでのお申し込みになります。


著書の紹介

関連情報・参考資料

カテゴリ

セミナー・勉強会紹介 フォント

調べてみよう!

こんな記事も読まれています