勉強会紹介|11月19日にDTPの勉強部屋が名古屋で開催|ADPSを利用した電子書籍出版とBridgeなどのTips

勉強会紹介|11月19日にDTPの勉強部屋が名古屋で開催|ADPSを利用した電子書籍出版とBridgeなどのTips

2011年11月19日にDTPの勉強部屋が名古屋で開催されます。


今回のテーマは、Adobe Bridge・InDesignIllustratorのTipsとInDesignとADPS(Adobe Digital Publishing Suite)を利用した電子書籍出版についてです。

開催概要

日時
2011年11月19日(土)14:00~19:30(13:30受付開始)
会場
ウインクあいち 1102号室(〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目4-38)
定員
100名
受講料
2,000円


内容

セッション1:Adobe Bridgeの使い方と日々の作業を効率化する方法とちょっとしたTips

スピーカー:あかつき(尾花 暁)氏DTPの勉強会 運営)


CreativeSuiteに付属しているAdobe Bridge、「写真をサムネール表示するだけのソフトでしょ?」と思っていませんか?

実はBridgeにはその他にも色々と便利な機能が搭載されています。そこで今回はBridgeをどのように使っているかを紹介するとともに、InDesignIllustrator関連のちょっとしたTipsを紹介させていただきます。



セッション2:『できそう!Adobe Digital Publishing Suite(ADPS)』

~シングルエディションで裾野が広がるInDesignと電子出版~

スピーカー:樋口 泰行氏InDesignで作る電子書籍 著者)


コンテンツとInDesign CS5/CS5.5のスキルを持っていれば、ソースが書けなくてもiPadアプリが1本あたり$385で作成できる新しいADPSのエディション「Single Edition」が追加発表。

2年がかりで謳われてきたInDesignを使った電子出版ソリューションがついに手の届く現実のものとなります。

日々変わるADPSの最新情報と、Folio Producerを使ったInDesignの新しいワークフローについて「ADPS & EPUBがやってくる InDesignで作る電子書籍」の著者、樋口泰行が解説します。



タイムテーブル(予定)

  • 14:00~14:05:ごあいさつ
  • 14:05~15:25:セッション1 Adobe Bridgeの使い方と日々の作業を効率化する方法とちょっとしたTips
  • 15:25~15:40:休憩
  • 15:40~16:15:プチセッション
  • 16:15~16:30:休憩
  • 16:30~17:50:セッション2 できそう!Adobe Digital Publishing Suite(ADPS)
  • 17:50~18:00:ごあいさつ
  • 18:00~19:30:交流会(同会場にて)


お申し込みは関連リンク・関連情報のリンクからお願いいたします。

関連情報・参考資料