Adobeサポート【Photoshop・Photoshop Lightroom】2011年8月更新分

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
Adobeサポート【Photoshop・Photoshop Lightroom】2011年8月更新分

Adobeのサポート情報が更新されているので、ご紹介します。

このページではPhotoshopPhotoshop Lightroomのサポート情報について掲載しています。

Adobe Photoshop

概要

Windows、Macintosh 版 Photoshop CS5(12.0)および CS5.1(12.1)以前のバージョンにおいて、クリティカルな脆弱性が存在することが確認されました。この脆弱性が攻撃者に悪用されると、対象となるシステムが制御されてしまうおそれがあります。この脆弱性が悪用されると、ユーザーは悪意のある .GIF ファイルを予期せず開いてしまう可能性があります。弊社では、対象の製品をインストール済みのすべてのユーザーに、以下の手順に従ってアップデートを適用することを推奨します。

APSB11-22: Adobe Photoshop CS5 用セキュリティアップデート公開

悪意のあるGIFファイルによって何かしらの命令が実行されてしまうということですね。

アップデートしましょう。



色々書いてあるので気になる部分だけ試してみるのも良いでしょう。



内容 (What's Covered)

この文書は、Adobe Photoshop CS5 および Photoshop CS5 Extended の環境設定ファイルの機能、ファイル名、および保存場所について説明します。

Photoshop は各バージョンによって異なったファイル名の環境設定を保存しています。この文書は、Photoshop CS5 の環境設定ファイルを検索、および再作成する際に役立ちます。

環境設定ファイルの機能、ファイル名、および場所について(Photoshop CS5/Photoshop CS5 Extended)

うまく動作しなくなったら環境設定ファイルを再生成してみるのもいいですね。



問題点 (Issue)

Windows 版 Adobe Creative Suite 5.x または CS5.x アプリケーションをインストールすると、以下のエラーが発生します。

  • Error: 88 Failed to add Font "C:\Windows\Fonts\KozMinPro-Light.otf"
    (エラー : 88 フォントの追加に失敗しました "C:\Windows\Fonts\KozMinPro-Light.otf

解決方法 (Solution)

このエラーは、インストール済みのフォントがシステムに登録されていない場合に発生します。問題の原因となっているフォントをシステムから削除することにより、Creative Suite 5.x 製品のインストールが正しく完了するようになります。フォントはシステムに登録されていないため、コマンドラインから削除する必要があります。

インストールエラー 88 「フォントの追加に失敗しました」 (Windows 版 Creative Suite 5.x )



まとめて更新されています。



Adobe Photoshop Lightroom

問題点 (Issue)

Mac OS X 10.7 環境で、Adobe Photoshop Lightroom 3 の読み込みウィンドウにネットワークボリュームが表示されません。


解決方法 (Solutions)

この問題を解決するには、手動でネットワークボリュームを参照します。

Mac OS X 10.7 で読み込みウィンドウにネットワークボリュームが表示されない(Photoshop Lightroom 3)

ネットワーク環境でデータを編集されている方も多いでしょうから、この問題は解決して欲しいですね。

カテゴリ

Acrobat Adobe TechNote Bridge

調べてみよう!

こんな記事も読まれています