#InDesign 関係のAdobe TechNote(サポート情報)まとめ | 2010年11月更新分

Adobe TechNote

AdobeのTechNote(エラー情報やサポート情報)で2010年11月中に更新されていると思われるエントリーをピックアップしてみました。


このページではインデザインInDesign)関係をピックアップします。


ピックアップ
起動するとタスクバーに HWNDBasedPanelView UID:... がある(Windows 版 InDesign CS4/CS5)
Illustrator の透明を含む円形グラデーションPDF 1.4 以上で書き出すと正しく表示されない(InDesign CS4/CS5)
横書きテキストに割注を使用している InDesign CS2 文書を開くと強制終了する(InDesign CS5)
横向きの用紙へ印刷したのに縦方向の用紙に印刷される(Mac OS X 10.6.5版Illustrator CS4・CS5, InDesign CS4・CS5, Photoshop CS4・CS5, Acrobat, Reader
データ結合で複数レコードを選択するとマージンで設定した値よりずれた位置に作成される(InDesign CS3-CS5)

インデザインInDesign

問題点 (Issue)


Windows 版 Adobe InDesign CS4/CS5 を起動すると、タスクバーに [HWNDBasedPanelView UID:...] というタスクが表示されます。


理由 (Reason)


InDesign の強制終了などによって環境設定ファイルが破損すると、この問題が発生することがあります。


起動するとタスクバーに HWNDBasedPanelView UID:... がある(Windows 版 InDesign CS4/CS5)



問題点 (Issue)


Adobe Illustrator で透明を含む円形グラデーション(スムーズシェード)を PDF 形式で保存し、Adobe InDesign CS4/CS5 の文書にリンク配置して PDF 1.4 以上で書き出すと、Adobe Acrobat でスムーズシェードが正しく表示されません。


Illustrator の透明を含む円形グラデーションが PDF 1.4 以上で書き出すと正しく表示されない(InDesign CS4/CS5)



問題点 (Issue)

Adobe InDesign CS2 で作成した横書きテキストに割注を使用している文書を InDesign CS5 で開くと、アプリケーションが強制終了します。InDesign CS2 および CS3/CS4 では開くことができます。


詳細 (Detail)

以下のようなエラーが記録されます。

AppName: indesign.exe AppVer: 7.0.3.535 ModName: paragraph composer.rpln

ModVer: 7.0.0.355 Offset: 00035308


解決方法 (Solution)

この問題を解決するには、InDesign 互換形式(*.inx)で書き出します。


横書きテキストに割注を使用している InDesign CS2 文書を開くと強制終了する(InDesign CS5)



問題 (ISSUE)


Mac OS X 10.6.5へアップデートするとAdobe製品から横向きの用紙へ印刷したにもかかわらず縦方向の用紙に印刷されます。アートワーク、画像、ページが回転して印刷されたようになります。

対象アプリケーション:

Adobe Illustrator CS4, CS5

Adobe InDesign CS4, CS5

Adobe Photoshop CS4, CS5

Adobe Acrobat, Reader


(中略)


理由 (REASON)

Mac OS X 10.6.5に搭載されているCUPSドライバーの仕様変更と思われます。


(中略)


追加情報 (ADDITIONAL INFORMATION)

Mac OS 10.6.5 アップデートには CUPS 1.4.5 アップデート(10.6.4ではバージョン1.4.4)が含まれており、これが今回の現象と何らかの関係があると思われます。弊社はこの問題についての修正をアップル社と協議しております。


横向きの用紙へ印刷したのに縦方向の用紙に印刷される(Mac OS X 10.6.5版Illustrator CS4・CS5, InDesign CS4・CS5, Photoshop CS4・CS5, Acrobat, Reader)



問題点 (Issue)


Adobe InDesign CS3/CS4/CS5 で結合ドキュメントを作成する際に [複数レコード] オプションを選択すると、マージンで設定した数値に対してわずかなずれが生じます。例えば、左、上のマージンをそれぞれ 20 mm に設定した場合、19.756 mm の位置に作成されます。


詳細 (Detail)

この問題は、[結合ドキュメントを作成] ダイアログボックスの [ドキュメントページあたりのレコード] ポップアップメニューから [複数レコード] を選択した場合に発生します。[複数レコードレイアウト] タブで設定したマージンとはわずかにずれた位置で作成されます。


解決方法 (Solution)

この問題を解決するには、結合ドキュメントが作成された後に手動で位置を調整します。


データ結合で複数レコードを選択するとマージンで設定した値よりずれた位置に作成される(InDesign CS3-CS5)