セミナー紹介 | (9/25に延期)仙台でEPUB・電子書籍・電子出版に関するセミナー(DTP Booster 015) が開催 #epub #css #indesign

DTP Booster

7月18日9月25日に仙台(仙台市青葉区春日町)でDTPセミナー(DTP Booster 015)が開催されます。(2010年7月8日現在)

今回のテーマは

  • InDesignからのEPUB
  • 電子書籍・電子出版

などです。


既に事前の申込が始まっています。

講演内容

InDesignから書き出すEPUBをコントロールする(森 裕司さん)

InDesignでは、EPUBファイルの書き出しが可能です。InDesign上でどのようにドキュメントを作成し、どのようにEPUB を書き出すべきか、実際のドキュメントを基にポイントを解説していきます(InDesign CS5ではEPUB書き出しの機能も若干進化しています。進化した部分についても併せて解説します)。

また、書き出したEPUBファイルをiPad等で見栄えよく表示させるためには、EPUBファイルを解凍して中身をいじる必要ができます。どのように編集するかのポイントについても解説します。


電子出版をとりまく事情(鷹野 雅弘さん)

iPadの出現により、盛り上がってきた電子出版の現状を整理します。


古い流儀で使い続けていませんか?作業を効率化し、直しに強いデータを作るIllustratorのデータ制作の新しい流れ(鷹野 雅弘さん)

最新バージョンのIllustrator CS5は、バージョン10から数えても6世代目、バージョン8.0からは年数にして12年の開きがあります。当然ながら、たくさんの機能強化されているため、CS/CS2/CS3/CS4をお使いの方でも、古いバージョンの使い方のままで作業されている方も少なくないようです。

CS以降のIllustratorでは、直しに強いデータづくりを行うための「ライブ」な機能を中心に、さりげなく、ワークフローが変わる機能強化を遂げています。

Illustratorを使った日々の作業の中で使いこなすべき、最近のIllustratorでのデータメーキングの流儀、過去のIllustratorとの相違点など、現場視点での使いこなしについて、デモを中心にお話しします。




出演
森 裕司さん(有限会社ザッツ)
名古屋で活動するフリーランスのデザイナー。Webサイト「InDesignの勉強部屋」や、名古屋で活動する DTP関連の方を対象にスキルアップや交流を目的とした勉強会・懇親会を行う「DTPの勉強部屋」を主催。
『速習デザインInDesign CS4』(技術評論社)、『InDesign 逆引きデザイン事典』(翔泳社)、『InDesign の強化書』(毎日コミュニケーションズ)」など、InDesignに関する著書・共著も多数。アドビの「Adobe InDesign CS4入門ガイドBack to Basic」も執筆担当。
鷹野 雅弘さん(株式会社スイッチ)
Webサイトの構築やコンサルティングを中心に、WebやDTPに関しての講演やトレーニングのほか、スクールなどのカリキュラム開発も手がける。テクニカルライターとして10冊以上の著書を持つほか、書籍の企画や編集なども行っている。
2005 年からWeb制作者向けのセミナーイベントCSS Niteを主宰。
著書に『できるクリエーターFlash独習ナビ』(インプレス)、『Illustrator CS4 完全制覇パーフェクト』(翔泳社)、 共著に『Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル[CS3 対応]』(毎日コミュニケーションズ)
編著書に『1 ランク上の技を身につけるFlashの強化書』(毎日コミュニケーションズ)、『Movable Typeプロフェッショナル・スタイル』(毎日コミュニケーションズ)


日時・場所など

※9月25日に延期されているので、以下の内容は不確定です。(2010年7月8日現在)

日時
2010年09月25日(土) 13:45~16:45
会場
メディアテークスタジオシアター(仙台市青葉区春日町2-1)
参加費
3,000円(当日払い)
定員
100名
Twitterハッシュタグ
#dtpbooster015


関連ページ


延期情報の情報元