2010年5月更新のPhotoshop関係のエラー情報をAdobe TechNoteからピックアップ #dtp #Photoshop

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

Adobe TechNote

AdobeのTechNote(エラー情報やサポート情報)で2010年5月中に更新されていると思われるエントリーをピックアップしてみました。

今回のAdobe TechNoteの更新は多いので分割します。

このページではフォトショップPhotoshop)関係をピックアップします。


Mac版のPhotoshop CS5のプラグイン関係は注意が必要のようですね。

フォトショップPhotoshop

問題点 (Issue)

NVIDIA 社製グラフィックアクセラレータを搭載したコンピュータで、以下の Windows 版 Adobe 製品を使用する際に、OpenGL 機能が無効になります。

  • Adobe Photoshop CS4/CS5
  • Adobe After Effects CS3/CS4
  • Adobe Premiere Pro CS4/CS5
  • Adobe Encore CS4/CS5
  • Adobe Soundbooth CS4/CS5
  • Adobe Bridge CS4/CS5

理由 (Reason)

NVIDIA のドライババージョン 182.08 は、Adobe アプリケーションの OpenGL 機能と互換性がないため、対応していないグラフィックチップセットとして認識されます。


NVIDIA 社ディスプレイカード搭載のコンピュータでアプリケーションの OpenGL 機能が無効になる(Windows)


問題点 (Issue)

Adobe Photoshop CS5/CS4 および Photoshop CS5/CS4 Extended でファイルを開く際、画像ウインドウがフローティング表示されません。


理由 (Reason)

Photoshop CS5/CS4 の初期設定では、画像ウインドウはタブ付きで表示されます。


画像ウインドウがフローティング表示されない(Photoshop CS4/CS5)


問題点 (Issue)

Adobe Photoshop CS4/Photoshop CS4 Extended で、プリントコマンドを含むアクションやバッチを実行しても印刷ができません。


アクションによる自動処理で印刷ができない(Photoshop CS4/Photoshop CS4 Extended)



問題点 (Issue)

Adobe Photoshop CS5 や、Adobe Bridge、Bridge Mini で Raw 画像を開くと、Adobe Camera Raw 6.0 が強制終了します。


解決方法 (Solution)

この問題は、Camera Raw の次回以降のリリースで修正される予定です。


Camera Raw 6.0 が強制終了する(Macintosh 版 Photoshop CS5)


内容 (What's Covered)

この文書は、Adobe Photoshop CS5 および Photoshop CS5 Extended の環境設定ファイルの機能、ファイル名、および保存場所について説明します。


環境設定ファイルの機能、ファイル名、および場所について(Photoshop CS5/Photoshop CS5 Extended)



内容 (What's Covered)

この文書は、Adobe Photoshop CS5 および Adobe Photoshop CS5 Extended のリリース前に弊社で検証を行ったディスプレイカードについて記述しています。この一覧はシリーズごとに分類されています。Photoshop CS5 向けのビデオカードで必要な VRAM の最小容量は 128 MB です。VRAM の容量としては 256 MB 以上を推奨します。


検証済みディスプレイカード(Photoshop CS5/Photoshop CS5 Extended)



問題点 (Issue)

Adobe Lightroom 2.7 の Adobe Camera Raw 5.7 では、以下のカメラがサポートされていますが、Adobe Photoshop CS5/Photoshop CS5 Extended の Camera Raw 6.0 でサポートされていません。

  • Canon EOS 550D (Digital Rebel T2i /EOS Kiss X4 Digital)
  • Kodak Z981
  • Leaf Aptus-II 8
  • Leaf Aptus-II 10R
  • Mamiya DM40
  • Olympus E-PL1
  • Panasonic G2
  • Panasonic G10
  • Sony A450


Camera Raw 5.7 でサポートされているカメラが 6.0 でサポートされていない

※Camera Raw 6.1アップデートで対処される予定だそうです。


問題点 (Issue)

以下のプラグインがインストールされていると、Adobe Photoshop CS5/Photoshop CS5 Extended が強制終了することがあります。

NIK

Nik Selective Palette

Nik Color Efex Pro 3.0

Nik Complete Collection

Nik Viveza 2

Nik Dfine 2.0

EXTENSIS

Extensis Photoframe 4.5

ALIEN SKIN

Alien Skin Exposure

Alien Skin Exposure 2

ONONE

OnOne Genuine Fractals

OnOne PhotoFrame

その他

Canon Easy-PhotoPrint Pro

Imagenomic Portraiture Plug-in

NuLooq Navigator

Photomatix

waffles software Hex Color Picker for Mac OS


サードパーティ製プラグインがインストールされていると強制終了する(Photoshop CS5/Photoshop CS5 Extended)


内容 (What's Covered)

この文書は、Adobe Photoshop CS5/Photoshop CS5 Extended のプラグインに関する情報を紹介します。

Macintosh 版 Adobe Photoshop CS5 は、64 ビットアプリケーションとして動作するよう基本構造から再設計されています。このため、以前のバージョンのプラグインや 32 ビットのプラグインを使用すると、正常に動作しない、エラーメッセージが表示される、強制終了するなどの問題が発生する可能性があります。


プラグインに関する変更点(Photoshop CS5/Photoshop CS5 Extended)


問題点 (Issue)

Macintosh 版 Adobe Photoshop CS5 および Photoshop CS5 Extended を 64 ビットアプリケーションとして起動すると、いくつかの機能やプラグインが使用できなくなることがあります。


いくつかの機能やプラグインが使用できない(Macintosh 版 Photoshop CS5/Photoshop CS5 Extended)


問題点 (Issue)

Adobe Photoshop CS5/Photoshop CS5 Extended の [プリント] ダイアログボックスで、[カラー処理] ポップアップメニューに [カラーマネジメントなし] オプションが表示されません。


プリントダイアログボックスで [カラーマネジメントなし] オプションが表示されない(Photoshop CS5/Photoshop CS5 Extended)