Adobe CS5対応のTrueflowの手引き第14版が公開 #pdf

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

truflow

大日本スクリーン製造からTrueflowの出力の第14版が公開されました。

今回の主な更新点はAdobe CreativeSuite 5(CS5)対応です。


この出力の手引きはTrueflowだけではなく、DTPのデータを出力するための資料としても非常に価値のある資料です。IllustratorInDesignなどで印刷データを扱う方にお薦めしたい資料です。

主な追記・変更項目

  • Adobe Creative Suite 5
  • 最初に「PDF運用移行ガイド」の章を追加
    • 推奨環境に関する記事を追加
    • Adobe PDF Print EngineとPDF/X-4に関する記事を修正
    • 従来PS/PDF処理と最新PDF処理との違いに関する記事を追加(Adobe PDF Print Engineのオーバープリントの挙動)
  • PDF書き出し手順をPDF/X-4の場合で紹介(PDF/X-1a書き出し手順も記載)
  • 出力の手引きWebへのリンクを追加
  • QuarkXPress 8.1透明度設定対応

抜粋版もあり

また第13版を読まれている方で新しくなった部分だけを効率よく読みたいという方向けに抜粋版が用意されています。

■更新情報も知りたい方へ

以前より、Trueflow出力の手引き 第13版をお読みの方で、この第14版で更新されたポイントを知りたい方のために、更新情報抜粋版を公開します。

Trueflow出力の手引き 第14版 更新情報 抜粋版(PDF/7.7MB)


出力の手引きWeb Trueflow出力の手引き 第14版 公開:大日本スクリーン製造株式会社 メディアアンドプレシジョンテクノロジーカンパニー


情報元

Trueflow出力の手引き第14版(PDF版)を公開しました。Adobe Creative Suite 5などに対応しました。


Twitter / T.Matsuhisa: Trueflow出力の手引き第14版(PDF版)を公 ...


関連ページ