イラストレーターのEPSファイルを移動・削除できない場合について(Windows)

概要

IllustratorのEPSが削除できない

このページではWindowsでIllustratorを使用していて、EPSファイルを削除しようとしても削除できない場合(「...を削除できません。ほかの人またはプログラムによって使用されています。ファイルを使用している可能性があるプログラムをすべて閉じてから、やり直してください。」「...を移動できません。ほかの人またはプログラムによって使用されています。ファイルを使用している可能性があるプログラムをすべて閉じてから、やり直してください。」と表示が出る場合)の対処方法を紹介します。

状況

WindowsでIllustrator EPSをデスクトップやフォルダから移動しようとしたり、削除しようとすると「...を移動できません。ほかの人またはプログラムによって使用されています。ファイルを使用している可能性があるプログラムをすべて閉じてから、やり直してください。」または「...を削除できません。ほかの人またはプログラムによって使用されています。ファイルを使用している可能性があるプログラムをすべて閉じてから、やり直してください。」というメッセージが表示されて、移動や削除ができません。


原因

可能性として考えられるのは、Illustrator EPSのファイルをWindowsが操作しているためと考えられます。

Illustrator 10などをインストールすると以下の画像の場所(\Program Files\Common Files\Adobe\Shell\)に「aiicon.dll」がインストールされるかと思います。

Illustrator EPSが削除できない(1)

▲Windows XPにIllustrator 10をインストールした場合


このファイルはIllustratorのファイルの中身を解析して、ファイルのアイコンを変更してくれるファイルなのですが、そのIllustratorのファイルの中身の解析中にファイルを移動しようとしたり、削除しようとすると、作業中のため移動や削除できないということになるようです。


この「aiicon.dll」ファイルは、アイコンを変更するだけで、印刷や出力には影響しないため、ファイルの移動や削除などでお困りの場合は、「aiicon.dll」をほかのフォルダに移動するか削除することで、問題が解決する場合があります。



その他の解決方法については以下のAdobeのTechNoteをご覧下さい。




関連ページ

カテゴリ

Illustrator Illustrator 10 Illustratorのバグ・不具合

調べてみよう!

こんな記事も読まれています