イラストレーターCS4(Illustrator CS4)で「パスのオフセット」などを実行すると、値によっては図形が歪む件がTechNoteに掲載

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

概要

Illustrator CS4パスのオフセット

AdobeのTechNoteにイラストレーターCS4(Illustrator CS4)にて、「メニュー」から「オブジェクト」→「パスのオフセット」などを実行すると、値によっては図形が歪む件について掲載がされていました。

実例

以下の様なオブジェクトをイラストレーターCS4で作成します。

Illustrator CS4パスのオフセット(1)


「メニュー」から「オブジェクト」→「パスのオフセット」を選択します。

Illustrator CS4パスのオフセット(2)


オフセット」の値を「0.02mm」と入力するといびつな形に変形してしまいます。

Illustrator CS4パスのオフセット(3)


オフセット」の値を「0.01mm」と入力してもいびつな形に変形してしまいます。

Illustrator CS4パスのオフセット(4)



原因

原因はAdobeのTechNoteでは以下の様に掲載されています。

詳細 (Detail)

この問題は、アウトライン化したテキストや四角形などのオブジェクトにパスのオフセットおよびアウトラインコマンドを使用、または分割・拡張を行った場合に発生します。

値を mm 単位で指定している場合、パスのオフセットは 0.02 mm 以下、パスのアウトラインおよび分割・拡張は 0.04 mm を指定すると問題が発生します。


パスのオフセットやアウトラインで「0.02 mm」を指定すると線にゆがみが生じる(Illustrator CS4)


補足

AdobeのTechNoteでは以下の様に記載されていますが、オフセットの値は「0.0249mm」でも問題は発生します。

値を mm 単位で指定している場合、パスのオフセットは 0.02 mm 以下、パスのアウトラインおよび分割・拡張は 0.04 mm を指定すると問題が発生します。


パスのオフセットやアウトラインで「0.02 mm」を指定すると線にゆがみが生じる(Illustrator CS4)

Illustrator CS4パスのオフセット(5)


オフセット」の値を「0.025mm」と入力すると正常な状態でオフセットされました。

Illustrator CS4パスのオフセット(6)


対処方法

AdobeのTechNoteでは以下の様に記載されています。

なお、「パスのアウトライン」「分割・拡張」の件は、オブジェクトに付いている線幅の値のことです。

解決方法 (Solution)

この問題を解決するには、パスのオフセットの場合は 0.03 mm 以上、パスのアウトライン、分割・拡張の場合は 0.05 mm 以上の値を指定します。


パスのオフセットやアウトラインで「0.02 mm」を指定すると線にゆがみが生じる(Illustrator CS4)


関連ページ