Office 2007でAcrobat9のPDFMakerが使用できない場合の対処方法がTechNoteに掲載されています。

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

acrobat9

AdobeのTechNoteのページにAcrobat 9のPDFMaker(MS Officeで使用されるPDFアドイン)がMS Office 2007(Word 2007やExcel 2007など)で使用できない場合の対処方法が掲載されていました。


対処方法は以下の通りです。


PDFMakerOfficeAddinを有効にします

アドインが有効になっているかを確認しましょう。


1. Office アプリケーションを起動します。

2. [Office] ボタンをクリックし、[<アプリケーション名>のオプション] ボタンをクリックします。

3. [<アプリケーション名>のオプション] ダイアログボックス左側のリストから [アドイン] を選択します。

4. [管理] ポップアップメニューから [COM アドイン] を選択し、[設定] をクリックします。

5. [使用できるアドイン] リストで [Acrobat PDFMaker Office COM Addin] にチェックが入っているか確認します。


Office 2007 アプリケーションで PDFMaker が使用できない(Windows 版 Acrobat 9)


AdobeのTechNoteの本文に出てくる「[Office] ボタン」というのはWordなどの画面で左上にあるOfficeのロゴマークがある丸いボタンのことです。

officeボタン

Wordのオプション(1)

Wordのオプション(2)

Wordのオプション(3)



WindowsレジストリにCOMアドインファイルを追加します

これは難易度が高いですね。

意味のわかる人以外やらない方が良いでしょう。


Acrobat 9を再インストールします

MS Office 2007のインストール前にAcrobat 9をインストールしてあった場合に有効かもしれません。



情報元

カテゴリ

Acrobat Acrobat 9 Excel MS Office PDF PDFへ変換・作成 PowerPoint Publisher Word

調べてみよう!

こんな記事も読まれています