Illustrator CS4で選択できるトンボ(トリムマーク)を作成する

»概要

このページではIllustrator CS4で、Illustrator CS3までの「フィルタ」→「クリエイト」→「トリムマーク」で作成されるトンボと同じようなものを作成する手順について掲載しています。

Illustrator CS4

»手順

仕上がりのサイズと同じサイズの長方形オブジェクトを作成し、線の太さがない状態(=線の色が入っていない状態)にします。

例:A4サイズの仕上がりの場合、210mm×297mmの長方形オブジェクトを作成します。

Illustrator CS4で選択できるトンボ(トリムマーク)を作成する(1)


メニューの「効果」→「トリムマーク」を選択します。

Illustrator CS4で選択できるトンボ(トリムマーク)を作成する(2)


長方形オブジェクトのサイズに合わせてトリムマークトンボ)が作成されます。

Illustrator CS4で選択できるトンボ(トリムマーク)を作成する(3)


ただし、このトリムマークはアピアランスで作成されたものなので、Illustrator CS3までの「フィルタ」メニューで作成したトリムマークのように選択できません。

Illustrator CS4で選択できるトンボ(トリムマーク)を作成する(4)


仕上がりサイズの長方形オブジェクトを選択して、メニューの「オブジェクト」→「アピアランスを分割」を選択します。

Illustrator CS4で選択できるトンボ(トリムマーク)を作成する(5)


Illustrator CS3までの「フィルタ」メニューで作成したトリムマークのように選択できるようになりました。

Illustrator CS4で選択できるトンボ(トリムマーク)を作成する(6)

コンテンツ販売サイトへのリンク

このページのコンテンツは電子書籍・デジタルコンテンツ販売サイト「印刷の泉」にて販売している関連コンテンツがあります。詳しくは以下のリンクをご覧下さい。

このページの内容が良かったと思った方はぜひ他の方にオススメして下さい!
お使いのサービスのアイコンをクリックすると簡単にこのページのリンクをシェアできます。