Macの画面が突然ぼやけた感じになった場合の対処方法

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

概要

このページではMacOSXを使用していて、突然画面がぼやけた感じになったときの対処方法を掲載しています。


実例

液晶モニタでMacOSXを使用していて、ある時から突然Macの画面の一部がぼやけた感じ(フォーカスが合っていない感じ)になったことはありませんか?

例としては以下の様な状態です。

画面がぼやける前の画面

▲Safariで正常に見えている状態


画面がぼやけた後の画面(特に赤矢印部分)

▲Safariで画面がぼやけている感じ(特に赤矢印部分。センターの部分はだいたいピントが合っている状態です。)



原因

何らかの理由で「システム環境設定」-「ユニバーサルアクセス」-「ズーム機能」が有効になって、画面が多少拡大されたために、液晶のドットと画面のドットが合わなくなり、ぼやけた感じで表示されていると考えられます。


「システム環境設定」-「ユニバーサルアクセス」の設定画面を通常開くことはあまりないと考えられるので、IllustratorInDesignなどのソフトウェアを使用しているときに、ショートカットの押し間違いか何かで「Command+option+8」を押したと考えられます。


解決方法

「システム環境設定」の「ユニバーサルアクセス」を開きます。

システム環境設定の画面


「ズーム機能」を「切」にします。

システム環境設定のユニバーサルアクセスの画面

以上です。


※もしくは「Command+option+8」を押してください。ズーム機能の「入」「切」が入れ替わります。

カテゴリ

その他

調べてみよう!

こんな記事も読まれています