フォントに関する注意点(ソフトウェア別)

概要

このページではフォント使用時におけるソフトウェア別の注意点を掲載しております。

アウトライン化すると問題が発生する場合もありますのでご注意下さい。


内容

Illustrator CSの場合

欧文フォントに関しては、可能な限りアウトライン化してください。なお、当社外フォントを使用している場合はアウトライン化をお願いします。フォントを添付してご入稿されても対応しかねる場合があります。


ただし、Illustrator CSでは場合によってはアウトライン化すると文字がずれることがあります。これはIllustrator CSの不具合(バグ)です。詳しくは以下のアドビのページをご覧下さい。

[223847]スレッド設定したテキストをアウトライン化すると一部のインデントが解除される(Illustrator CS)


またはテキストをアウトライン化せずにIllustrator CSからPDF変換を行いご入稿頂く方法もあります。詳しくは以下のページをご覧下さい。

[1072]Illustrator CS:PDF保存時の設定について


InDesignの場合

アウトライン化をすると文字がずれる場合があります。当社外フォントはご使用にならないようにお願いします。フォントを添付してご入稿されても対応しかねる場合があります。当社外のフォントを使う場合はPDFでのご入稿をおすすめ致します。PDFへの変換方法は以下のページをご覧下さい。

[1024]InDesign2.0:PDF保存時の設定について

[1094]InDesign CS:PDF保存時の設定について(PDF/X-1a)

[1142]InDesign CS2:PDF保存時の設定について(PDF/X-1a)

[1164]InDesign CS3:PDF保存時の設定について(PDF/X-1a)