Illustrator10の保存時に「イラストレーションを保存できません。」というエラーが出る

このページではIllustrator10でEPS保存時にエラーが出て保存できない問題について掲載しています。

問題の状況

Illustrator10でEPS保存しようとすると、「イラストレーションを保存できません。メモリが足りないか、オブジェクトが複雑すぎます。ドキュメントウインドウのサイズを縮小してみてください。」というエラーが出て保存できない。


原因

不明です。

メモリを十分に割り当ててもオブジェクトが複雑でなくてもこのエラーは発生する場合があります。


対処方法

ウインドのサイズを小さくして保存してみてください。

それでも保存できない場合は、EPS保存時のプレビューの設定を「TIFF(8-bit カラー)」に変更して保存してみてください。

(MacOSX上で動作しているIllustrator10ではこのエラーは発生しづらいようです。)

カテゴリ

Illustrator Illustrator 10 Illustratorのバグ・不具合

調べてみよう!

こんな記事も読まれています