PDFのチェックについて(概要)

概要

このページではPDF作成後のPDFのチェックの方法を掲載しております。

PDF作成後は必ずAcrobatAcrobat Reader・Adobe Readerで作成したPDFを開いてご確認下さい。作成元のソフトウェアで開いて確認しないでください。当社ではAcrobatで開いて確認することをお薦めしております。

AcrobatAcrobat Reader・Adobe Readerの環境設定を行います

AcrobatなどのPDF閲覧ソフトウェアの環境設定を行います。


PDFのバージョンを確認します

PDFのバージョンが正しく設定されていないと、意図しない状態でPDF作成される場合があります。PDFのバージョンを確認してください。


PDFにフォントが正しく埋め込まれているかを確認します

PDFにフォントがすべて埋め込まれていないと、意図しない状態でPDF出力される場合があります。PDFにフォントが埋め込まれているかどうかを確認してください。PDFへのフォントの埋め込みがわからない場合はフォントのアウトラインをお薦めします。



画像の解像度が意図したとおりに保存されているかを確認します

Acrobat DistillerIllustratorInDesignなどで画像の解像度の設定が正しく設定されていないと画像の解像度が著しく低下する場合があります。画像の解像度が意図したとおりに保存されているかを確認確認してください。



不要な部品が含まれていないかを確認します

PDF入稿では当社にてデータの編集作業(文字を動かしたり・オブジェクトを削除したりなど)をすることができませんので、1つのPDFで2つPDFが付いていたり、コメントなどがトンボの外側にあると、面付けなどのデータ貼り込み作業の際に支障を来す場合があります。


  • PDFデータは1ファイルにつき1面でお願いします。
  • PDFデータ上にコメントなどはお控え下さい。
  • 色玉などは不要です。

問題のあるPDF

表面と裏面が一緒のファイルになっています。



望ましいPDF

以下のように表面と裏面のデータを分けてPDF作成します。

カテゴリ

PDF PDFのバグ・不具合 PDFへ変換・作成

調べてみよう!

こんな記事も読まれています