印刷向けPDF作成のためのAcrobat Distillerプリンタ・Adobe PDFプリンタの設定について(WindowsXPの場合)

このページではAcrobat Distillerプリンタ・Adobe PDFプリンタの設定について掲載しています。

なお、Windows95/98/Me/NT4.0/2000の場合は以下のリンク先の情報を参考にしてください。


WindowsXPのAcrobat Distillerプリンタの設定

※以下の設定はAdministrator(コンピュータの管理者)権限がない場合は設定できない場合があるのであらかじめユーザーの設定をしておいてください。

スタートメニューから「プリンタとFAX」を選択します。


Acrobat Distiller」または「Adobe PDF」を選択し、「ファイル」→「プロパティ」を選択します。


「全般」のタブから「印刷設定」をクリックします。


「Adobe PDF設定」の項目で「ジョブオプション」を「Press」に設定します。Acrobat6.0では「PDF設定」を「Press Quality」Acrobat7・Acrobat7 ElementsではPDF/X-1a:2001(日本)」または「プレス品質」にします。

他の項目は下の画面のようにしてください。設定を終えたら「OK」をクリックします。

 ▲Acrobat5 Distillerの場合

 ▲Acrobat7・Acrobat7 Elements Adobe PDFの場合


Acrobat Distillerのプロパティの画面に戻ってきます)「デバイスの設定」で「フォント代替表」の左の「+」をクリックします。


フォントの一覧が表示されますので「@MS ゴシック」「@MS 明朝」「MS ゴシック」「MS 明朝」を「Don't Substitute」に変更します。

↓以下のように変更します


「グレーテキストをPostScriptグレーに変換する」「グレーグラフィックスをPostScriptグレーに変換する」を「はい」にしてください。

アウトラインとしてダウンロードする下限フォントサイズ」「ビットマップとしてダウンロードする上限フォントサイズ」を「0ピクセル」にしてください。


「OK」をクリックしてください。以上で設定は終わりです。