プロポーショナルフォントを使用すると文字がずれる場合があります(Windows版)

このページではPageMakerデータのフォントの問題点について掲載しています。

問題の状況

画面のイメージと出力†1でフォントの詰まり方(送られ方)が異なります。


原因

プロポーショナルフォントを使用しているためと考えられます。Windows版のPageMakerではプロポーショナルフォントは基本的に適していないフォントになります。

これは、通常のインストール先「C:\PM65J\Readme.doc」の文書に掲載されている既知の問題です。


対処方法

プロポーショナルフォントの使用を止めます。


実例

プロポーショナルフォントの「MSP明朝」を使ったPageMaker書類を作成します。


印刷用にPostScript出力を行い表示用にPDF変換を行ったものです。†2カギ括弧や丸括弧や数字の部分の詰まり方がおかしくなっています。


参考文書

  • †1: プリントアウト・刷版出力・PDF出力など
  • †2: プリントアウト・刷版出力と同じイメージです。