PageMaker入稿の制限事項(Windows版)

Windows版PageMakerデータ入稿の制限事項

Windows版PageMakerの入稿では次の条件をご承諾いただける場合のみ受付を致します。

当社出力見本を発注者側で責任を持って校正をお願いいたします。

Windows版PageMakerの問題点

  • プロポーショナルフォントを使用した場合、文字ズレが発生する場合があります。
  • 行の途中で文字のサイズを変更した場合、文字化けが発生する場合があります。†1

こういった問題点が発生しやすいソフトウェアであるため、校正をお願いしている次第です。

Mac版でOCFフォント・CIDフォントを使用している場合はこのような問題は発生しません。

  • †1: 上付き・下付きの指定はOKです。
カテゴリ

PageMaker PageMaker 6.5 PageMaker 7 PageMakerのバグ・不具合

調べてみよう!

こんな記事も読まれています