孤立点は削除してください

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

このページではIllustratorデータに関する注意点を掲載しております。


孤立点はエラーの原因になります

Illustratorで孤立点が残らないようにしてください。

孤立点の多くは文字ツールの余分なオブジェクトです。

孤立点は出力時のトラブルの原因になることがあります。必ず孤立点は削除するようにしてください。


実例

何もないドキュメントのように見えます。


「画面」→「アートワーク」(Illustrator8)・「画面」→「アウトライン」(Illustrator10)で画面を切り替えます。

Illustrator8


Illustrator10


実はこのように文字ツールの余分な点が点在していました。


「文字」→「フォントの検索・置換」でフォントの使用状況を確認してみます。


これだけフォントの情報が残っていました。


対処方法

Illustrator8

「編集」→「選択」→「孤立点」で孤立点を選択した後、削除してください。

※ただし上記の方法で孤立点を選択すると、フォント以外の点しかないオブジェクトも選択されてしまいますのでご注意下さい。


Illustrator10

「選択」→「オブジェクト」→「余分なポイント」で孤立点を選択した後、削除してください。

※ただし上記の方法で孤立点を選択すると、フォント以外の点しかないオブジェクトも選択されてしまいますのでご注意下さい。

カテゴリ

Illustrator Illustratorのバグ・不具合 フォントのバグ・不具合

調べてみよう!

こんな記事も読まれています