DTPソフトウェアの最新バージョンについて

このページではDTPソフトウェアの最新バージョンについて掲載しております。

各ソフトウェアの最新バージョンについて

ご使用のDTPソフトウェアが最新版にアップデートされているかどうかをご確認下さい。最新版にアップデートされていない状態のデータでの不具合については当社でエラーを発見・検証できない場合があります。印刷結果にも問題がある状態で反映されてしまいますのでご注意下さい。

Illustrator

メジャーバージョン最新版当社対応OS補足・特筆すべき注意点
5Mac
5.5Mac
77.0.1Mac/Winアップデートしていないと保存したファイルを開いたときに縦書きがおかしくなる。
88.0.1Mac/WinアップデートしていないとPDF作成でエラーが多発。
アップデートしていないとEPS保存されたものがPSエラーが多くなる。
99.0.2Mac/WinアップデートしていないとEPS保存されたものがPSエラーが多くなる。
1010.0.3Mac/Win
CS11.01Mac/Win
CS212.0.1Mac/Winアップデートしていないとセンタートンボのズレが発生する。作業でクラッシュしやすい。
CS313.0.3Mac/WinアップデートしていないとPDF互換形式を含めて保存しない状態でもファイルサイズが小さくなりません。また、アップデートしていないと編集中に行間のサイズが突然意図しないサイズに変わることがあります。

Photoshop

メジャーバージョン最新版当社対応OS補足・特筆すべき注意点
44.0.1Mac/Win
55.0.2Mac/WinアップデートしていないとIllustratorに貼り込み作業をするときにエラーが発生することがある。
5.5Mac/Win
66.0.1Mac/Winアップデートしていないとクリッピングパスが正常にならないことがある。
77.0.1Mac/WinアップデートしていないとTIFFの保存が正常に行われないことがある。
アップデートしていないと保存時にカラーが変化することがある。
CS Mac/Win
CS29.0.2Mac/Winアップデートしていないとクラッシュしやすいことがある。
TIFFPSDファイルの読み込み・書き出しが正常に行えないことがある。
CS310.0.1Mac/Winアップデートすると、動作速度の改善が行われます。アップデートしていないと色の変換やプリントアウトなどで不具合が発生することがあります。

InDesign

メジャーバージョン最新版当社対応OS補足・特筆すべき注意点
22.0.2
または2.0.2.710
Mac/Win※データ入稿の対応については窓口と協議してください。
CS3.0.1
(2005年4月アップデート
または3.0.1.838
Mac/Win日本語版のみの対応。アップデートしていないと文字がずれる場合がある。
CS24.0.5Mac/Winアップデートしていないと文字がずれる場合がある。プリント時やEPS書き出し時にエラーが発生することがある。PDF書き出し時に画像がずれる場合がある。ファイルの配置や操作によりドキュメントが壊れる場合がある。
CS35.0.4Mac/WinアップデートしていないとPhotoshop EPSが貼り込まれたドキュメントの編集ができないや目次が正しく作成されない、目次が正しく作成されない、動作速度の低下、フォントを選択するときにソフトウェアが終了するなどの問題が発生します。
CS46.0.3Mac/Winアップデートしていないと貼り込まれた画像の解像度が高い場合にPDF書き出しができない問題が発生する場合があります。
カテゴリ

Acrobat Acrobat Distiller Illustrator InDesign Photoshop その他

調べてみよう!

こんな記事も読まれています