PDFデータの影の部分の表示がMac OS Xの「プレビュー」とAcrobat・Adobe Reader・Acrobat Readerで違う

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

概要

このページではMac OS Xの「プレビュー」と、Acrobat・Adobe ReaderAcrobat Readerで、PDFデータの影の部分の表示が違うことについて掲載しています。

印刷用のPDFを確認する際は必ずAcrobatまたはAdobe Readerでご確認ください。


問題の状況

PDFAcrobatAcrobat Reader・Adobe Reader(以下Acrobat)で見た場合とMac OS Xの「プレビュー」で見た場合とでは体裁が異なることがあります。


問題の詳細

Mac OS Xのプリントダイアログで「PDFを保存」をクリックして作成したPDFを開いています。

原因

Mac OS Xが作成するPDFの仕様の一部がAdobeのPDFと異なるためと考えられます。

また、プレビューとAcrobatの表示の機能の違いによるものです。


対処方法

特にありません。

Mac OS Xのプリントダイアログにある「PDFとして保存」は使用しない方が良いでしょう。


すべての場合において、MacOSXの「プレビュー」と「Acrobat」で見え方が異なるとは言い切れませんが、当社が印刷の基準とするPDFAcrobatで見たPDFを元に作業を行います。

PDFを作成したら、AcrobatPDFを開いて画面上もしくはプリントアウトして適切なPDFになっているかどうかをご確認ください。


問題の実例

※実例はMac OS X 10.3を元に書かれています。

Mac OS Xに付属の「テキストエディット」を使用します。

テキストエディットを開きます。


書類を作成します。

以下のような影付き文字などを入力します。


「ファイル」→「プリント」を選択します。


プリントダイアログで「PDFとして保存」をクリックしてPDFファイルを保存します。


できあがったPDFファイルをMacOSXの「プレビュー」で開きます。


特に問題はないように見えます。


このPDFをプリントしようとすると以下のような問題が発生しました。

  • 「プレビュー」を使って非PostScriptプリンタで印刷したら、影の方向が変化している例が見られました。
  • PostScriptプリンタで印刷したら影は印刷されませんでした。
  • PDFを直接RIPに送信しても影は印刷されませんでした。


できあがったPDFAcrobatで開くと影が無くなっています。

カテゴリ

Acrobat PDF PDFのバグ・不具合 PDFへ変換・作成

調べてみよう!

こんな記事も読まれています